おそばの鈴穂

静岡県伊東市吉田354
電話:0557−45−1459
営業時間:午前11時半〜午後8時 火曜日定休


「ぐらんぱる公園」でひと遊びして大汗かいたあと、
暑い日ざしで熱された車の中からふと目に留まったおそばやさん。
ちょうどいい時間だし、昼飯はおそばにしよう!
ということで何気なく入りました。

お店の構えは、建物がご覧の通りの新しい建物。
正直言って普通のおそば屋さんだろう。
と何の気構えも無く入ったのですが・・・

お世辞でも何でもなく美味かった。

一口食べて箸を止め、デジカメを取り出し、
子供のもりそばから自分が食べた分のそばを奪い、
盛り直して取った写真が下の写真なのです。

久しぶりに美味いそばを食べたーっ!

写真では伝わりづらいんだけど、
ここの
そばの色は白に近いそばの色。
旅の本をめくってみたら載ってました。
それによると、
「北海道産のそば粉を使い、店内で手打ちしている細麺が特徴。
つなぎに小麦粉を2割混ぜた二八そばで
適度なコシがあり風味豊か。」

確かに。

自分が食べたのは「天ざる」(1,450円)
標準的なお値段でありながら、
匠の技に満ちたそば。
しかもまったく気取らずにさりげなく出されたそば。
いやぁ!美味かった。
忘れてならないのは薬味に出た長ネギ、
水にさらしてあって、すっかりネギの臭みを取ったもの。
この辺の気配りに粋を感じてしまうのは私だけでは無いでしょう。
ほんとにごちそうさまでした。

このそばの歯ごたえを思い出すと、
今もヨダレが出てきます。

わかりますかねー?
この小さな地図で。

熱海を越えて伊東も少し越えて行った所です。

 

 

戻る