富士山五合目

富士山有料道路(御殿場インター至近)
往復通行料:2300円 山梨県道路公社

「白糸の滝」「鱒の家」に続き、
富士山五合目にも登ってきました。
って車で走るだけなのですが・・・
でもちょっと雪に触れるかなぁって思ったんだよね。

中央高速道路御殿場インターからしばらく行くと見えてきたゲート、
遠くから通行料掲示を見て間違いじゃぁないの?っと思っていたら、
間違いではなかった。たっ、たかい。
往復2300円。
高いよ。(少なくともこれから何かが起こる前はそう思ったのです)
ただ、走るだけなのに・・・

走り出しは天気も良く、富士山の山頂も望める青空。
だんだん曇ってきたなぁ。風も強くなってきたぞ!と思っていたら、
あっという間に五合目は雲の中。
パンパンに膨らんだポテトチップスの写真を撮って、
ちょっぴり雪遊びでも、なーんて間もなく
このあとものすごい吹雪に。
強風を通り越し、豪風!猛吹雪!
歩いても風で押し戻され、下の子供は号泣。
手袋無しで手がコチンコチン。

良くも悪くも2300円で「ごう」の付く思い出が出来ました。
しかし、
自然の力ってすっごいなぁー。
猛吹雪の写真は撮り損ねましたが、
自分の上着に雪は積もりました。
あっと言う間のインパクト劇場。
気圧の変化でポテトチップスは爆発寸前!(標高2020m)


 


風の強さはどれくらいかと言うと、
きつく調整した帽子でさえ間違いなく吹き飛ばされて紛失。
(実際無くなったかどうかは御想像におまかせします。)
子供のコ
ートのボタンは風で外れ、
大人でさえ
前進して歩いた分押し戻され、
目はまともに開けてはいられない。
っと書いたら伝わるでしょうか。

恐るべし五合目!

戻る